08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【関連してるかもしれない記事】


カテゴリ: スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- [edit]
cm: -- tb: --   

強みと弱み 

さて。ここで前々回の話に戻しますよっと。
「相方とあわせるうんぬん」ってあれね。

が、あれは基本的に、短期間しか一緒にいられないことを前提とした話である。

では、人から「しばらく時間かかってもいいんで、アドバイスしてもらえませんか?」

こう言われた時に、注意すべきことはあるのか?
そのあたりを話しようと思う。

こういう場合は、教える相手の動きを見て、
「ここはこうしたほうがいいよ」とか、「そこは修正すべき」
短所を指摘しながらアドバイスするのが一般的なのだが…


ここで注意すべきなのは、
「短所は長所の裏返しの場合がある」ということだ。

例を2つあげよう。
「不用意に敵に突っ込む人」
「ロックを切り替えすぎの人」
こんな人がいたとする。

前者の場合、「思い切りのよさ」が転じて短所になっている場合がある。
なので、この人に対して「迂闊に飛び込むな」とアドバイスすると、
「結局仕掛けられずに、何のプレッシャーも与えられずに終わる」
こんな事態を招く恐れがある。

こういう場合には、
「かなり不利な場合は自重して、5分5分、もしくは4分6分の状況なら迷わずいけ。3回飛び込んで、2回成功させられれば上出来だよ。」
こんなカンジでアドバイスするのがよい。

次に後者のような人の場合。
「多すぎるロックの切り替えは無駄」と思う人もいるかもしれない。
だが、「ロックを切り替えることで、リズムを整える」人もいるのだ。

そういう人に対して、「ロック替え自重」と言うと、全体的な動きが乱れてしまう。
なので、「ロック関係とは別のアドバイスをする」か、
「適正な切り替えに戻すのを勧めたいけど、しばらくリズム乱れるかもしれないよ」と言うのがよい。

とまあ、こんなかんじに、「短所を修正させると、長所も消えてしまう」ことが往々にしておこりえるので注意しましょう。

みんなデコボコでもいいから、何かに特化しようぜ!

ひぐらしアニメも、2期よりも顔芸が酷い1期のほうが面白いだろ…!?(それはない


【関連してるかもしれない記事】


カテゴリ: ひデブとみせかけたうんちく

2007/10/20 Sat. 20:17 [edit]
cm: 4 tb: --   



« はいはい雑談雑談  |  矛盾 »


この記事に対するコメント

なるほどー勉強になりやす。ついつい短所に目がいってしまう私;;

(゚Д゚) #- | URL
2007/10/23 11:44 * 編集 *

相方と合わせられないんだぜ!\(^o^)/

c(っ・x・)っ #- | URL
2007/10/23 18:04 * 編集 *

短所も長所もいいんだが、
なぜコメント投稿フォームのURIIIIIIIIIIIに誰もつっこまない。
URYYYYだろ!

masaki #HfMzn2gY | URL
2007/10/24 12:41 * 編集 *

>>00さん
ありりー。

ところで、00さんとこのブログ、なんか表示が物凄く重いんですが…
スクロールもままならないぐらい重いんで、見るのに相当苦労します…
うちだけなのかなー

>>おわー
合わせられるかじゃない。
合わせようとする意志が大事なんだ。

とそれらしいことを言ってお茶を濁すテストw

>>Mr.マサキ
ん?うちのPCじゃ確認できないんですが…
他の人も、表示バグでそう見えてるのかな。

ああそうか。
人間をやめた人にしかそう見えな(ry

P.S.ああ。Iはアドリブでたくさん打ったのね。
理解不能!理解不能!!から
アッ!理解可能!!

あいおー #UzUN//t6 | URL
2007/10/24 18:37 * 編集 *

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。