07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【関連してるかもしれない記事】


カテゴリ: スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- [edit]
cm: -- tb: --   

相方と組む時に意識していること 

富樫がジャンプで連載再開したらしので、更新も再開せざるをえない。
というわけで続き。

私は、相方と組む時に、特に意識していることがある。

「それは、相方の潜在的な欲求を大事にする」ということだ。


ひデブプレイヤーには、いろんな人がいる。

「タイマンが好きな人」
「援護が好きな人」
「突撃が好きな人」
「起き攻めが好きな人」
「勝つことが好きな人」
「プレイ自体が楽しい人」
「みんなが楽しければ自分も楽しい人」
「中原が好きな人」
etc…

こういう人達と部活をするわけだが、ここで注意しないといけないことがある。

それは、「勝つこと」と、「自分の欲求」を天秤にかける事態になったときに、欲求を優先させる人がいる。
しかも、そのことに自分で気づいていない場合がある
ということだ。

例えば、普段からどんな相手にも、スキあらば突っ込んでいく人がいるとする。
そのことが原因で試合に負けた時に、

「どうしてあの局面で突っ込むんだ!(おかげで負けただろ!)」
と言ってもしょうがない場合がある。

だってその人は、「突っ込む快楽が、勝ちよりまさっている」から…
仮に自重させて勝ったとしても、
「我慢して勝ったけど…なんかしっくりこない…」
こんな思いをいだいてるかもしれない。

そういう想像力がないと、不毛な言いあいになり、ケンカ別れしたり、晒しスレ行きになったりするわけです。

なので、私は基本的に、相方が動きやすいよう、
「わかった。あの局面では、一緒に突っ込むわ…」
とこういう考え方をします。

相手の考えを変えさせるのではなく、自分の考え方を相手にあわせるんですねー。

これが、短い時間で人とあわせるとき、うまくやるコツです。







────問題は、斧だとあわせるもクソもないことが多いってことだ……!


【関連してるかもしれない記事】


カテゴリ: ひデブとみせかけたうんちく

2007/10/12 Fri. 19:03 [edit]
cm: 5 tb: --   



« 矛盾  |  ひデブの面白さ2 »


この記事に対するコメント

全斧使いが泣いた

名無し #/ZIXwMY6 | URL
2007/10/12 19:54 * 編集 *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 # | 
2007/10/15 11:58 * 編集 *

>>名無し
もう…ゴールしても…いいよね…

>>名無し2さん
公開レスではないから、一言「ありがとう」とだけ言っておきますー

あいおー #UzUN//t6 | URL
2007/10/17 12:14 * 編集 *

あっー!
今書こうとまとめてる内容に近い感じのことが書いてあったあっー!

それはともかくげんきですか

3+5 #- | URL
2007/10/18 22:29 * 編集 *

>>さんごー
とりあえず、新規アニメを週7本以上見るぐらいには元気です…
アニメ見てるだけで時間なくなるよ…

あいおー #UzUN//t6 | URL
2007/10/23 19:16 * 編集 *

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。