03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【関連してるかもしれない記事】


カテゴリ: スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- [edit]
cm: -- tb: --   

台湾と尖閣の地図 

台湾は中国と対立している。
でも、あんなに小さい島国なのになんで強引に併合できなかったのー?とか思ったことはないだろうか。

そのために地図をぺたり

中国側から見た地図だからわかりやすいはず。
で、台湾というのは大陸側(地図においては下側)に山があるんだな。

だから、それが壁となっていて、正面からなら守りやすい国となっている。

で、迂回しようとすると、他の国にひっかかる状態なわけだ。
ここで、尖閣(台湾の左上)をとられるとどうなるか?

台湾を裏側から攻撃することが可能になりますね。



そうなるともう台湾は厳しい。
併合されちゃうかもね。

さて、上の地図で、台湾と尖閣が中国領になりました。
するとどうなるしょうか?

日本とフィリピンの間に中国の壁ができることになります。
ここの海路を塞いでしまえば?

はいー中東からの石油が入ってきませんー
日本を締め上げることが可能になりまーす

ね、簡単でしょう?

海って広いけど、実際は海路が限られてるのよ。
だから、こういう視点で地図を見るのも面白いと思うよ。

余談だけど、エジプトの右上にあるスエズ運河。
中東の石油はあそこを通ってヨーロッパに入ってくる。

だからエジプトがもしスエズ運河を塞ぐとかトチ狂ったことをしたら…
EUが本気で介入してくるだろうね。



【関連してるかもしれない記事】


カテゴリ: 雑談

タグ:歴史とか 
2011/03/04 Fri. 22:57 [edit]
cm: 0 tb: --   



« 作業のメリハリをつけるためにキッチンタイマーを導入したわけだが…  |  住んでる地域によっての考え方の違い »


この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。