10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【関連してるかもしれない記事】


カテゴリ: スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- [edit]
cm: -- tb: --   

東方非想天則 まだ考慮中の全体要素 

さて、劣勢時の天候については考えがスッキリまとまったけど、ほかのところはまだわからない。

例えば、「自分のライフが優勢なとき、劣勢なとき、相手のライフが多い時少ないとき」
これで立ち回りをどう変化させるべきか?
このへんとかねー

「相手のライフがドットで、こちらの体力がまだある」のであれば、
「相手固めに対して暴れる(当てれば勝つ)」のが有力な選択肢になる、とかはわかるんだけど、これもしょせん枝葉にすぎない。

あと、ゲームとしては最大3Rあるんだから、1R~3Rそれぞれでの組み立てはどうするべきなのか。
スペルカードの溜まり具合によってどう変わるのか。

これについては、「相手のスペルカードが溜まっていない前半のうちに仕掛けていく」というのは有効なはず。
萃香が男投げを握るまで、アリスのスキカが充実していく前に勝負をかけるということやな。

でも具体的にどう変化させるまでは煮詰まっていない。

まあ、「ダメージを与えて相手ライフをゼロにすれば勝ち」
「2R先取すれば終わりで、3R目を考慮する必要はない」
「スペルカードは最初は溜まっていない」

このへんを考慮すると、先手必勝で仕掛けるのが正しいあり方な気がするなー

現在のとこはこんなかんじだなー
こういう考察を見たいんだけどどこにも書いてないんだよなー
自分で考えるだけだとわかんなくてきついぜ。楽しいけど。




【関連してるかもしれない記事】


カテゴリ: 東方非想天則

タグ:東方非想天則 
2011/01/29 Sat. 20:58 [edit]
cm: 2 tb: --   



« ホリエモンの尖閣認識に反論  |  東方非想天則 意識の優先度 »


この記事に対するコメント

逆に、「1R先取されても次2連勝すれば勝ち」と考えたら1R目を捨てるって戦い方も十分アリだと思いますけどね。
ジョジョのDIO様とかは、1R目はゲージ溜めるのに専念するのが基本だったくらいですし。
スキカとか持続性のあるカード主体のデッキなら3R目に持ち込むほうがいいし、
スペカとか即効性のカード主体のデッキなら2R目までに決めた方がいい。
って考え方の方がいいんじゃないでしょうか。
萃香が男投げ握る前に叩くってのも勿論アリですが、スペカは消耗品と捉えたらスキカでじわじわ戦力増強してったら有利になっていきますし。
最近非触ってないんで適当ですけどねw

にがうり #- | URL
2011/02/07 19:01 * 編集 *

>>にがうり
アリスとか萃香なら十分ありやな。
うちの場合は咲夜だからね。

デフォスキルが強いんで、強化の必要がないのだ。
あと、ゲージが溜まりやすいキャラなんで、相手のカードが溜まる前にこちらのスペカが使える。
それなら速攻がよいかなとね。

他の理由としては、「格上とやるときに先手必勝は必須だ」と言う哲学が。

スポーツとかでもたまに、、「どんな状況にも対応できるから強い」って言う人いるけど、
それって「最初の状況を相手につくらせてしまっている」んだよね。
後手にまわってるわけだ。
対人戦において、それは重要な要素なんだけど、あまり考慮しない人が多い。

あいおー #UzUN//t6 | URL
2011/02/07 20:19 * 編集 *

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。