06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【関連してるかもしれない記事】


カテゴリ: スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- [edit]
cm: -- tb: --   

東方非想天則考察 全体像 

まず、考察するにあたってだが、何を基準に考えたらいいのか。
まずそこからわからない。
そういう場合は、事実を列記して、そこから見えることを整理してみよう。

まず、ゲームの目的というかルールとして、相手のライフをゼロにしたら勝ち。時間切れはなしとなっている。
ということは、「相手にいかにダメージを与えるか」をまず考えたほうがよさそう。

もし時間切れがあるのなら、
「いかに相手からダメージを受けないか(時間切れになったら優勢で逃げ切りになれる)」
を優先させてもいいだろうけど、第一面白くないシー

それをふまえた上で試合中に見る要素を挙げてみると…

自分の体力
相手の体力
天候
自分の霊力
相手の霊力
自分のスペルカード
相手のスペルカード

このあたりか。
こんなに見れねーよバンバン意識の優先度はどうすんだよと思うが、
ゲームのルールとしては「自分のライフがゼロにならなければ終わらない」となっているので、

「ぶっちゃけ自分の体力が多いのであれば、見てなくてもなんとかなるんじゃね?」という結論になった。
体力が多ければ、なにかミスっても挽回の余地があるからね。
だから、全体的に試合(体力)を優勢にリードしていくのが理想である。

逆に、こちらのライフが少ない時は大変である。
何かミスるとゲームが終わってしまう。

次はそのへん交えての思考。



【関連してるかもしれない記事】


カテゴリ: 雑談

タグ:東方非想天則 
2011/01/27 Thu. 20:32 [edit]
cm: 0 tb: --   



« 東方非想天則 意識の優先度  |  非想天則考察 »


この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。