09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【関連してるかもしれない記事】


カテゴリ: スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- [edit]
cm: -- tb: --   

東方非想天則用の情報処理システム 

最近、非想天則に関しての情報処理システムがだいぶできあがったんで紹介してみる。

プレイしてて反省点とか、覚えなきゃいけない点がたくさん出てくるんだけど。
いかんせん量が多すぎる…

結局、こういうのは復習の回数がモノを言うんで、いかに「パッとメモができ、かつ検索して参照しやすい」システムを作るか考えてみた。

最初は大学ノートにわざわざ書いていたんだけど。
手書きってのは印象に残っていいんだが、どうも検索性とかが悪い。

「あれ、どこに書いたっけー。ああここか。んー、この内容修正したいけど、ごちゃごちゃして見にくくなるな」
ということが多くなる。

そこで、「PCのメモ帳.txtに各ページの見出しだけ記録する」という方法を使ってみた。
こうすれば、辞書をひくみたいにPCで見出しを検索→そのページをひらくと書いてあるやったー!

…となる予定だったが想像以上にめんどくさかった。
あと、なにより書くと言う行為がだるい

で、以前紹介したフリーソフトのFrieve Editorを使ってみたんだけど…

悪くはないんだが、やはりなにか使いにくい。
発想とか記録をするだけならいいんだが、あとで見返そうと思うときに検索に多少時間がかかるというか。
ペイントみたいなお絵描き絵も保存できるから、そういう面でも優れたソフトではあるんだけどね。

てなわけで、PCのtxtベースで保存するのが一番だという結論に達した。
文章だけなんで、視認性には劣るんだけど。

「サッと起動してパッと記入する」
「あとでctrl+Fで検索可能」
「書き換え、コピーなど編集が用意」

このあたりが採用の決め手になった。

本当は「ペンタブとかでPC上に文字や絵を書き、あとでそれをctrl+Fで検索できる」ってのがいいんだが
前者の技術は最近だいぶできてきたけど、後者はきついしねー

それに、お絵かきベースだとファイルサイズがでかくなる=起動に時間がかかるようになる
だからサッと書く速さは劣ってしまうし。

てなわけで、具体的にどんな感じにしたかのスクショを次回に。



【関連してるかもしれない記事】


カテゴリ: 東方非想天則

タグ:東方非想天則  片付け  練習法あれこれ  システム 
2010/07/21 Wed. 21:22 [edit]
cm: 0 tb: --   



« 東方非想天則用の情報処理システム 続き  |  麦茶を入れるケース »


この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。