08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【関連してるかもしれない記事】


カテゴリ: スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- [edit]
cm: -- tb: --   

ランチャーとの戦い ボタン型CLaunch編 

ランチャーにはメニュー型、ボタン型、コマンドライン型の3つがある。
Orchisはメニュー型だったのねー。

で、他のを見てみると、求めているのはボタン型だった。
ステルスランチャーはこの系やね。

コマンドライン型ってのは専門的っぽいんでおとこなげします

というわけで、調べてみるとどうもCLaunchというのがよさそうだ。

落として軽く触ってみると…おお!これは直感的に操作できるぞ!
マウスくるくるまわすだけで起動ってのはやっぱいいなー

登録項目もステルスランチャーの比じゃないほど多くできる。
フォルダとアプリの同時起動もちゃんとできそうだ。

こいつに決まりやでえ…!

ただ、登録中にひとつ思った問題点としては、
「複数のものを同時起動する場合、あらかじめそれぞれCLaunchに登録しておかなければならない」ってとこかな。

例えば「非想天則と、攻略メモ.txt」を同時に起動する場合には
1.非想天則を登録
2.攻略メモ.txtも登録
3.登録した非想天則プロパティから、メモも同時に動かすように設定

こういう手順になる。
「2の攻略メモ.txtは登録したくないんだけど…」というのは無理なのだ。

ま、このへんは登録スペースもたっくさんあるんでいいかな。
というわけで導入スクショ
CLaunch


うん。このタッチパネルでもオッケーなかんじがいいのだ。
動作も軽快だし、言うことないな。

あとバックアップしやすい、64bitにも対応してる(64bit版が別にある)、USBメモリに入れて持ち歩くのも可とかゆいとこに手が届く。

こうして、ランチャーとの戦いはやっと終わりをつげたのであった…長かったぜ…



【関連してるかもしれない記事】


カテゴリ: リストア・フリーソフトほか知識系

タグ:ランチャー  フリーソフト 
2010/07/19 Mon. 21:24 [edit]
cm: 0 tb: --   



« 麦茶を入れるケース  |  ランチャーとの戦い orchis編 »


この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。