10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【関連してるかもしれない記事】


カテゴリ: スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- [edit]
cm: -- tb: --   

おなべ 

テフロン加工やアルミ鍋は危険じゃ!!
こんな説があるらしい。
なんでも有害物質が溶け出すとか。

んで、いろいろ調べてみたら、材質によって向く料理、向かない料理とかあるのね…
全然知らなかった。
「焼けばいいんだお!!」で材質とかさっぱり気にしてなかったわw

あと、手入れに重曹や酢を使うと簡単でいいらしいんで、最近やっているんだが…
材質を間違うと錆びたり黒ずむお!!

そんなわけで、整理していろいろまとめてみた
とりあえずこん中ではチタン鍋使ったことないから試してみたいなー



テフロン………高温で溶け出す 350℃以上?調理器具や鍋の厚さによってはあっさりオーバー
          でも天ぷら油の発火点が400℃だから、そんだけあがるなら油モノも危ないね
          はがれたテフロンが食品に混ざるってのはマズイらしい


鉄……………発がん性のある鉄分が溶け出すおそれがある?ソースイマイチ
         重い、手入れを怠ると錆びる

         酢で洗うと錆びてしまうからダメ


ホーロー……傷ついた部分からカドニウム(イタイイタイ病のやつ)が出る

         保湿性は高い


ステンレス…含まれるクロムは酸化すると有害な六価クロムに?
        買う時に磁石持参がいい。くっつかないのはニッケル(有害)の割合が多いためやめるべし

        最近は多重構造式とかいうのもあるらしい

        丈夫で錆びにくいが熱伝導が悪い(焦げやすい)
        保湿性はいいので、煮込む料理や、保湿料理にむいている(あまり薄くなければ)


アルミ………アルミニウムはアルツハイマーの原因という説もあり 髪の毛から排出される?
         海外では販売禁止のところも多いらしい      
         でもアルミ加工業の人が、霧状のモノ吸い込んでるけど大丈夫なんですが?というツッコミあり

         短時間で簡単な料理ならアルミでいいかも(みそ汁など)
         熱伝導がよく軽い
      
         鉄と違って、空だきすると赤くなる前に溶けるので注意
         酸にもアルカリにも弱い ジャムやトマト料理を煮込むとかはダメ
         重曹はダメ 黒ずむ やってしまったらレモンや酢で煮込む


チタン………軽くて強くて錆びなく、鉄臭さがない
         熱伝導は悪いので焦げやすい
        加工が難しいので高い



【関連してるかもしれない記事】


カテゴリ: リストア・フリーソフトほか知識系

タグ:生活 
2010/05/08 Sat. 18:31 [edit]
cm: 2 tb: --   



« アケコンの持ち方  |  悲しみ »


この記事に対するコメント

2chのフライパンスレ面白いですよw

僕はエクスカリバー加工のフライパンが好きです。名前だけ。

にがうり #- | URL
2010/05/09 17:26 * 編集 *

>>にがうりさん
フライパンスレとかあんのかよww
と見に行ったら吹いた
油の油膜だの洗剤を使わないべきときだのめんどいなーw

そしてエクスカリバーってなんだよw

あいおー #UzUN//t6 | URL
2010/05/09 20:27 * 編集 *

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。