05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【関連してるかもしれない記事】


カテゴリ: スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- [edit]
cm: -- tb: --   

開発と模倣 

悩ましい命題なんだが。
「強くなるためにお手本を見てマネをする」
「自分で試行錯誤してやってみる」
このバランスというか選択っていつも迷う。

お手本を見てマネをするってのは、強くなるには手っとりばやいんだけど、なんつーか楽しくない。
あまり度を越すと、それはゲームではなく作業になるんだよね。

かといって、自分で試行錯誤しながら開発すると、楽しくはあるが時間がかかる。
それに、自分一人では発想に限界があるから、凄い人に比べるとレベルの低い考えにとどまったりする。
そうすると、どうしても差が気になってしまう。

まあ、娯楽である以上後者を優先させてはいるけどね。


「マネをしながら並行して考える」ってのが理想なんだろうけど
マネをする必要がある対象ってのは、自分のできないことだからなー
まずそれができないと話にならない。
「ちゃんとマネして、できてから考えろ」ってことやね。

ただ、1から考えて開発するのは楽しいんだよなほんと。
その結果がどんなにレベル低かったとしても。

その点ひデブは恵まれてたなー
斧の使用人口が少なかったから、人の同キャラを見る機会が少なかった。
それにひデブ自体が重い&リプもとれないから、なかなか動画化しにくい環境だった。
結果、ゆっくりと楽しみながら思考錯誤できた。

昔のゲーセンとかはこんなかんじだったんだろうな。
インターネット環境が発達して、オンライン対戦ができたり、情報がすぐ入るようになったのは便利だけれども
その結果この命題の悩ましさが増したのは厳しいとこだ



【関連してるかもしれない記事】


カテゴリ: 雑談

タグ:思考  練習法あれこれ  満足感 
2010/04/03 Sat. 23:28 [edit]
cm: 0 tb: --   



« OKWave  |  動きの質と思考 »


この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。