09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【関連してるかもしれない記事】


カテゴリ: スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- [edit]
cm: -- tb: --   

ううーん 

わからないいいいいい
いやね、ランチェスターの法則の本を何度も読み返すんだけどさ。

これを非想天則やひデブに応用しようとすると難しい(ぉ

戦略や戦術によって重要度があるんだけど、それと時間戦略との兼ね合いがイマイチわからん…

具体的に言うとだ。
180分非想天則をやる時間があったとする。
すると、仮説構築、パターン分析などの研究を何分、実際のプラクティスを何分、試合をするのを何分、復習に使う時間を何分。
これをどう分配すればもっとも効果があがるのかがわからない

「従業員教育は教育3;訓練7の割合がもっとも効果があがる」とかあるんだけど
これは社長があらかじめマニュアルを整備した上での話なんだよね

じゃあ、「マニュアルつくるのはオレ」って場合には、どう配分したらいいのか……
なんか戦略行動の中での重要度、戦術行動の中での重要度とかあるから、全体像がわからなくなるわあ

うーんセミナーのDVDを買いたい……



【関連してるかもしれない記事】


カテゴリ: 東方非想天則

タグ:思考  練習法あれこれ 
2009/12/23 Wed. 22:08 [edit]
cm: 4 tb: --   



« 考え方の指針  |  咲夜の飛翔 »


この記事に対するコメント

( ^ω^)b気楽にやろうぜ

.iso #- | URL
2009/12/24 02:43 * 編集 *

>>いそのん
まあ半分趣味みたいなもんだからw

あいおー #UzUN//t6 | URL
2009/12/24 20:42 * 編集 *

それ考えてる時間使って練習した方が・・・
まあこういうのって考えるのが楽しいんだけどw

にがうり #- | URL
2009/12/25 00:00 * 編集 *

>>にがうりさん
まあそうなんだけどねw
いくら質がよかろうが、練習量が劣ってたらダメらしいし。

ただ、「練習する対象を何にするか?」
これがわからなくてねえ。

固めだけ練習しても、そもそも固めに行けなければ勝てないわけだし。
ということは、牽制の撒き方に時間を割くべし…?とかいろいろなw

スポーツだとコーチとか、教導本あるけど
格ゲーだとないからねえ

あいおー #UzUN//t6 | URL
2009/12/25 01:09 * 編集 *

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。