07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【関連してるかもしれない記事】


カテゴリ: スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- [edit]
cm: -- tb: --   

パーティション分け 

さて。OSをインストする前に、まずパーティション分けをしようと思いました。
こんなんね

簡単に言うと、
「500GのHDDを50Gと450Gのふたつに分ける。そしてひとつのHDDにもかかわらず、マイコンピュータ画面では¥Cと¥Dとふたつドライブがあるように認識される」
こういう操作ですね。

何のためにするかってーと、「50GのほうにOSとかをインストして、あとの450Gを完全にデータ保存用フォルダにする」ため。
そうすると、リストア時のデータ移行などが非常にスムーズになる。

ずっと使ってると、Cドライブにいろいろ置いちゃうからねー。
「えーと、とっとくデータはこれとこれか。」とか、そういう手間がなくせる。


それと、未確認なんだけど、PCにドライブが¥Cと¥D(わかりやすく¥C2と表記する)に認識されてるってことは、
¥C(¥C1)にOSをインストしなおすとき、¥D(¥C2)のデータがフォーマットされずにすむんじゃね?ってこと。

普通、OSをインストしなおすと、HDD内のデータは全部消えてしまうから、退避させておく必要があるけど。
パーティションきっとけば、¥C(¥C1)をいじくるだけで済んで、こりゃラクだ!!とかなるかなーと。

いやね、これ実験しようとしたんですよ。
でもね、悲しいけど手持ちはメーカーリストアCDなのよね

リストアCDってのは、OS基本ソフトに加えていろいろ混ざってるものだから(それに環境というかマザボが変わると使えなくなる)、ちと参考にはしにくい。

まあインストール時に「パーティション分けするー?」と出るから、期待して実験してみたんだけど。
事実、やってみたら¥C2のデータもキレイさっぱり消してくれたし!おのれ……

てなわけで、友人にXPのCDを持ってきてもらって、上記の条件がクリアできるかだけ試そうかと思ったのであった。
だがそこで次の問題が……
次回に続く

P.S パーティション分けの操作は基本的にOSインスト時にやる。
CD入れて→再起動して→DOS画面みたいなやつで指定~ってね

だから、「新しいPC買ったけど、既にOSが入れてあるお……」
こういう状況のときがめんどい。
買ってすぐ自分でリストアする作業が必要になるからねw
(ディスク管理画面からでは、OSの入っている¥Cは操作できない)

そういうときは、このソフト使えば大丈夫らしい。
調べれば方法があるもんだなー



【関連してるかもしれない記事】


カテゴリ: リストア・フリーソフトほか知識系

タグ:リストア 
2009/05/30 Sat. 18:08 [edit]
cm: 0 tb: --   



« SATA問題  |  私は帰ってきた! »


この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。