08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【関連してるかもしれない記事】


カテゴリ: スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- [edit]
cm: -- tb: --   

斧の攻撃 EX編 

最後の性能紹介が、実践的でない攻撃とは…
まあキニシナイ!w

存在することすら忘れ去られるEX(ぉ
その実、使いづらいです。

・威力は高いものの、当てると追撃不可(こちらがオヤシロ中は追撃したい!
・視点が切り替わって全体が把握できない
・隙が大きい

だめだろこれは……

無印のころはまだ使ってたんですけどね。
「相手をとりあえず吹っ飛ばす」
この目的のために。

でも、改以降には、前格闘というふっ飛ばし技がついたから……
うん…用済み…だね


それでもどうしても使いたいときは。

「オヤシロの相手を一発で追い払いたいとき」
「敵二人に同時格闘されそうなとき」
このふたつのタイミングを狙いましょう。

まず前者。
オヤシロの相手への対処法はいろいろありますが、
どれも2アクション(NSは2段、格闘→前格闘)だったり、
当てにくかったり(AD格、D格、ケンタ)します。

そこで、とっさにEXを使うと。
ウチはそういうときでも使いませんけどね


そして後者。
「敵二人に囲まれた!!同時に格闘してきた!!しかも片方の相手オヤシロだよ!!」
こんなときにぐるぐるまわると、相手二人をふっとばせます。
……うまくいけば。

ゴミ山で角に追い詰められたときなんか使いやすいですね。
なかなか決める機会はないんですけど!



【関連してるかもしれない記事】


カテゴリ: 斧の基本性能紹介

2009/01/20 Tue. 19:06 [edit]
cm: 0 tb: --   



« 格闘の当て方 心理編  |  おいィ?疲れたわけだが? »


この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。