09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【関連してるかもしれない記事】


カテゴリ: スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- [edit]
cm: -- tb: --   

文字だけだと伝達が難しくて困る 

先日ロビーのミッチーさんホスに入ったときにだね。
部活後、少し位置をとるための考え方を話したわけだ。

そんときの様子が動画に残っているわけだが……

自分で見返してもイミフwwwww
前半はクロスをとるまでの思考で、後半はケンタの投げ方とかになってるしwww

チャだけだと難しいなあ……
というわけで、概念の補足説明。

んで、もっかい上記リンク先の動画をはらせてもらいます
これ

上記の動画だと50秒からの位置。
ここで、沙都子に対して、鉈レナはどういけばいいか。
その話をしてますね。

ここで、大木の位置からサトコにまっすぐ向かっても、サトコは手前のトミー側、奥の祭具殿側。
どちらにも行けるわけですよ。

それを、少し遠回りして、奥側(祭具殿の方向)からせまるわけです。
そうすると、基本としてサトコは手前(トミー側)に逃げて間合いを離そうとする。

その結果、トミー、サトコ両方ともステージの角におしこめるわけです。

そういうときに、もう一人の斧レナがケンタを投げ込むと状況がさらに有利になる、と。
そんなお話し。

んで、ケンタを投げたあと、サトコが
「左に逃げた場合」
「右に逃げた場合」
「後ろに逃げた場合」
それぞれで対応を変えていこう、そんなことが言いたかったわけだ……!

相手がどう動くかによって、自分の動きも変わってくるから、そのへんが文字だと凄く説明しにくいんだ……

Q.「相手が自分のほうに向かってきたら?」
A.「下がって相手をひっぱる(おびきよせる)」
とかもあるしね……

基本的に、
「3秒後に有利な陣形や状況になっている」
こんな意識を持ってできればいい。

サッカーでよく言うでしょ。スペースに走りこむって。あれあれ。

あのコツは、「既に空いているスペースに行く」のではなくて、
「自分の動きによって、相手を動かしてスペースをつくる」
これなんだ。

おいやはり図表とかないとわかりにくいぞ




【関連してるかもしれない記事】


カテゴリ: 初心者向けひデブスキル

2008/06/19 Thu. 22:57 [edit]
cm: 0 tb: --   



« 斧の射撃 NS編 その4  |  斧の射撃 NS編 その3 »


この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。