04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




カテゴリ: スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- [edit]
cm: -- tb: --   

思考整理系フリーソフト 

以前、付箋ソフトをちょいと調べて使い始めたが、まだ何かが足りない。

そう、アバウトさとでもいうのかな(謎
PCだと文字が整然としすぎてるんだよね。あと大きさを変えるのもいちいちめんどいし。
かといって手書きだと管理がしづらい。

あと、思いついたことを追記するのもやりにくかったりね。
うちは無駄に思考が多いからなー
いまだにツイッターよりブログがメインなのはそのせいでもある。

やっぱtxtベースがいいのかなー。
うちは非想天則のフレーム、キャラ対策情報とかをtxtで管理してる。
他にもtxtを使うことが多いんだよね。耳栓のそれぞれの使用感メモとかね。

というわけでまたいろいろ調べてみた。
今回は
PenMemo
iedit
Frieve Editor
の3つのソフトを紹介…といきたいが長くなりそうなんで2回に分けるかも


-- 続きを読む --
スポンサーサイト




カテゴリ: リストア・フリーソフトほか知識系

タグ:思考  片付け  フリーソフト  付箋 
2010/05/29 Sat. 07:20 [edit]
cm: 0 tb: --   

懐かしい 

ちょっと前に記事にした、パスワード管理ソフトの鍵助。
やっとおおかたの登録が終わったー

数えてみたら50個ぐらい管理が必要なIDとパスがあった
時間かかったわけだ…

でもこれでパスとか必要なサイトの情報管理がカンペキになったぞ!
行く場所ごとにまったく違うパスとか使えるようになったし。
昔はめんどくさくて、ある程度共通にしちゃってたからなー

あと、むか~~~~~しにID登録したけど放置しているところとか発掘できて少し楽しかった。



-- 続きを読む --




カテゴリ: 雑談

タグ:アニメ  パス管理ソフト 
2010/05/27 Thu. 22:00 [edit]
cm: 0 tb: --   

紅茶に砂糖を入れるかどうか 

ウチは基本的に紅茶飲むときに砂糖を入れないんだが。
繊細な味がわからなくなるからとかじゃなく、なんつーか、入れただけのリターンが得られないかんじ?

市販の紅茶飲料とか、1~3口目は甘くておいしいけど、そのあとって舌が慣れて甘さを感じなくなるじゃん。
大量に砂糖が入ってるのに、感じないってどうなのよ。
そういうわけで基本的に入れない派。
ただでさえ甘いものと一緒にとること多いしね。

考えてみると、緑茶は砂糖入れないのが一般的なのに、紅茶は入れるってのは面白いもんだな。
原料は同じで勢法が違うだけなのに。

やっぱイギリスで紅茶が広まったのが原因なのかね。

砂糖は貴重品だった→その砂糖を紅茶に入れることが富の象徴→流行る(*´ω`*)
→植民地に進出し、その先でも流行る(*´ω`*)

こう考えると、最初の習慣が常識として大勢を決めるものなのかもしれない。

まあアジア(インド)の人はイギリス人以上に砂糖を入れたみたいだけど。
食事がわりのカロリー摂取として砂糖をたくさん入れるみたい。
ソースはこの本

そういうの考えると、緑茶に砂糖を入れない日本のほうが珍しいのか。
食べ物の歴史とか考察ってのは面白い。






カテゴリ: 雑談

タグ:歴史とか 
2010/05/25 Tue. 05:33 [edit]
cm: 3 tb: --   

楽しさ 

昔、野球部の友達がいて、彼に「ゲームとかやらないん?」とか聞いたら
「やらないなー。バットの素振りしてるほうが楽しいわ。」
と答えられて、当時は「ねーーーーーよwwwwwww」とか思ったのをよく覚えている。


今になると彼の気持ちがよくわかる。
地道(に見える)練習をして、感触を確かめながら物事を進めるのはけっこう楽しいもんだ。

例えばただ座るという行為。
これも自分の骨の位置と重心バランスを考えるとかなり難しい。
普段の状態でなんと無駄な力が入っていることか。
あれこれ探りつつ1時間ゆゆうでした

というわけで、非想天則のプラクティスも当たり前のように起動するようになった。
ひデブん頃は一人で練習とかしなかったし、楽しいとも思わなかったんだけどな。




カテゴリ: 雑談

タグ:練習法あれこれ  満足感 
2010/05/23 Sun. 08:56 [edit]
cm: 0 tb: --   

ダイヤモンドにはなぜ価値があるのか? 

なんかちょい前にTVで、アフリカのダイヤモンド鉱山とか、企業についての話がやってて、へーと軽く見たんだけど。
見ていてふと、「ダイヤモンドはなぜ価値があるのか?」を疑問に思った。

だって、いくら貴重とは言っても役に立たないやんあれ…
キラキラ光るだの、ダイヤモンドカッター!だのはあるけど。
しかも後者は宝石じゃねーし。別モンだし。
炭素の塊やん。カーボンナノチューブが実用化されたら僕はそっちの炭素のほうがいいです。

金ってのはまだわかる。
「お金のかわり使えることもある」
「万が一通貨がダメになったらかわりになりうる」
「通貨の導入期に信用を支えるために必要」
このへんでまだ高くても納得する。

でも宝石はなー…
役にたつって言ったら、レアメタルのほうがよっぽど重要やん。

てなわけでちょい検索してみた。


-- 続きを読む --




カテゴリ: 雑談

タグ:歴史とか 
2010/05/19 Wed. 22:23 [edit]
cm: 2 tb: --   

クロスデイズ 

カオスゲーと名高いクロスデイズ。
ツッコミどころが多すぎておもしれえwwww
この画像とかどういうことだよwww




やっぱこういうゲームはニコニコで見ると面白いなあ。
アニメ化しないかな~w

うん。とりあえず山県いらないんじゃないかな^ ^
そして加藤がけっこう好きだったりするという




-- 続きを読む --




カテゴリ: 雑談

タグ:アニメ 
2010/05/16 Sun. 21:14 [edit]
cm: 0 tb: --   

おうふ 

前回のウメハラ動画削除されてたのか。
内容としては、アーケードスティックの握り方の話だったんだけど。

「こうやって入力するんですよー。
んで、こっちの持ち方だとほら…無駄なコマンドが入るんです」

とかいってやって見せた無駄な動きが2F(30分の1秒)

なん…だと…w

ところで彼は今スポンサーと契約を結んでプロゲーマーになってるみたいですね。
彼をきっかけにして、格闘ゲームのプロが増えていくといいなあ。

なんつーか、上位陣レベルの才能ってのはアマチュアで終わらすには惜しいと思うんだ。
いろいろ難しいだろうけど夢があるから応援したい。




カテゴリ: ゲームパッド・入力関連

タグ:ウメハラ  持ち方  入力のコツ 
2010/05/15 Sat. 09:13 [edit]
cm: 0 tb: --   

アケコンの持ち方 

なんかウメハラがTVで講座していたみたい。
アケコンの持ち方の解説とかしていて、へええと興味深く見たんだが…
おい2分すぎの入力速度wwwwwwwwwwww








カテゴリ: ゲームパッド・入力関連

タグ:ウメハラ  持ち方  入力のコツ 
2010/05/12 Wed. 22:32 [edit]
cm: 0 tb: --   

おなべ 

テフロン加工やアルミ鍋は危険じゃ!!
こんな説があるらしい。
なんでも有害物質が溶け出すとか。

んで、いろいろ調べてみたら、材質によって向く料理、向かない料理とかあるのね…
全然知らなかった。
「焼けばいいんだお!!」で材質とかさっぱり気にしてなかったわw

あと、手入れに重曹や酢を使うと簡単でいいらしいんで、最近やっているんだが…
材質を間違うと錆びたり黒ずむお!!

そんなわけで、整理していろいろまとめてみた
とりあえずこん中ではチタン鍋使ったことないから試してみたいなー



-- 続きを読む --




カテゴリ: リストア・フリーソフトほか知識系

タグ:生活 
2010/05/08 Sat. 18:31 [edit]
cm: 2 tb: --   

悲しみ 

へへ…溜まったんでまとめてみたぜ…
スロー再生で編集とかまでできるといいんだけど
そこまですると時間かかるから手抜きで。






カテゴリ: 東方非想天則

タグ:非想天則動画 
2010/05/03 Mon. 18:29 [edit]
cm: 0 tb: --   

サッカーに関連して 

前にサッカーの話をしたついでに語っておこう。
「ジーコの代表は絶対にうまくいかないと思っていた」という話をしたが、それはなぜか?

それは「強者の論理」を採用してるからなんだよね。
強者の採用する戦法と、弱者の採用する戦法は根本的に異なる。
これはあらゆることで基本なんだけど、けっこう見落とされがち。

なぜならみんな強者のほうにあこがれるから。
華があってカッコいいし、自分もそうなりたいと思う。
TVとかで紹介されるものは基本強者の側だし。

でも、実際自分が強者の側であるなんてことは少ないわけで。
そこでギャップが生じるわけだ。
特に代表選手なんてのは、「国内では強者。でも海外と比べると弱者。」という状態だから更に間違えやすい。

しかも弱者の戦法を採用していると、みんな強者の論理が好きだから
「闘う前から卑屈すぎる」だのなんだの文句を言う。


-- 続きを読む --




カテゴリ: ひデブとみせかけたうんちく

タグ:思考  サッカー  強者と弱者 
2010/05/02 Sun. 22:01 [edit]
cm: 2 tb: --   


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。